So-net無料ブログ作成
検索選択

2015京都嵐山花灯路のライトアップ [京都]

2015年嵐山のライトアップ【花灯路(はなとうろ)】が開催されます。2015年嵐山花灯路は、行灯の灯りで京都観光スポットを魅力的に演出されています。京都と言えば「和」。日本情緒豊かな景観を楽しめます。

京都嵐山花灯路2015
●開催日
2015年 12/11(金)~20(日)

●点灯時間
午後 5時 ~ 8時30分



嵐山全体が、散策路。行灯の柔らかで温かみのある灯りが、昼間とは違った景色を見せてくれます。



京都のライトアップで有名なのが、ローム。そのロームのLED電球を使用した露地行灯で演出されています。



嵐山花灯路ということで、「花」も魅せてくれます。「生け花」作品を、灯りと花の路沿いの9箇所に展示されています。



●いけばなプロムナード
前期展 12/11(金)~15(火)
後期展 12/16(水)~20(日)



嵐山花灯路で写真に撮りたい橋といえば、「渡月橋」。橋のライトアップと、水辺、その奥に雄大な景色があるので、撮影したい場所です。




嵐山で有名な場所、竹林の小径(こみち)のライトアップです。この場所は、いろんな番組で登場する観光スポット。キレイな竹林が、ライトアップされていて、凄く幻想的です。人が少なければ、風で揺れる竹の音も楽しみたいところです。




嵐山花灯路2015では、「あったかプロジェクト」を予定されています。寒い体をポカポカにして散策を楽しみましょう、という企画です。



「あったかスポット」(無料
ストーブの設置、カイロ配布、ホットアップルティーの振る舞い等



「あったかスポット」(有料
十軒会あったかおもてなし,嵐山通船(暖房船)、トロッコ嵐山駅屋台、足湯(嵐電嵐山駅、レストラン嵐山)、時雨殿、風風の湯等



無料でも十分ですよね。
とても有難いです(*^_^*)



クリスマスイルミネーションとは違う、和のライトアップが楽しめるのが嵐山花灯路。特別拝観もあり、昼間とは違う景色が魅力的です。



花灯路の期間は、いつも以上に人が多いですから、公共交通機関を使うことをお勧めします。車では、空き駐車場を見つけるのに大変だと思います。



スポンサーリンク










スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。